そうめんスライダーの人気おすすめや口コミ!組み立て方や洗い方は?




そうめんスライダーは、夏になると欲しくなりますよね♪

今回は、そうめんスライダーの人気おすすめや口コミ、組み立て方や洗い方などについてご紹介します。

夏には必ずそうめんを食べるという家庭は多いと思います。

そうめんスライダーは、組み立てるだけで簡単に家庭でそうめん流しを体験することができます。

家族で楽しむのはもちろん、友人が来た際も、そうめんスライダーがあるだけでより盛り上がりますね♪

そうめんスライダーの購入を考えている方は、人気のおすすめ商品や口コミが気になると思いますので、使用時の組み立て方や洗い方なども一緒に見ていきましょう。

そうめんスライダーの人気おすすめや口コミは?

そうめんスライダーの人気おすすめ商品と、使用している方の口コミも調べましたのでご紹介します。

『家庭用卓上流しそうめん器』3,980円(税込)

全長1mで、ジグザグ・コの字・L字など好きな形で使用することができます。

流しそうめんと言えばこの見た目ですよね♪

操作は簡単で、スイッチを押すだけで電動ポンプが水を組みあげて上から流れます。

使用には単2電池2本の用意が必要です。

口コミ評価も高く人気の商品です。

『ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラネオ』5,687円(税込)

東京サマーランド監修で、プールのウォータースライダーのような流しそうめん器。

スライダーは全長3.6m!

ザブーンバケツなど楽しい仕掛けがいっぱいで、色もクリアなので麺が見やすく、子供はもちろん大人も楽しめて人気の商品です♪

もっと凄いコースにしたい場合は、別売りの「ギャラクシー」という流しそうめん器とドッキングすることができますよ。

使用には単2電池2本の用意が必要です。

『流しそうめん 風流 透明の極』3,900円(税込)

竹をモチーフにした人気の風流の、こちらはクリアタイプです。

上から下へと流れ、本格的な流しそうめんが楽しめます♪

流れて取れなかったそうめんは下の桶の中で回転!

使用にはモーター支柱に単1電池2本と、桶用モーターに単2電池2本の用意が必要です。

『大人の流しそうめん』4,100円(税込)

横幅を取らないタワー型で、コンパクトでシックなデザインなので、名前の通り大人の方におすすめ♪

上に付いているそうめんを置くポケットは6つに分かれていて、回転するスピードも調整できるため、1回ごとにそうめんを置く必要がなく順番に流れてくるので便利!

スライダーは360度どこからでもそうめんを取ることができ、取れなかったそうめんは下の桶で流れ続けます。

使用には単2形アルカリ乾電池4本の用意が必要です。

実際に家庭でそうめんスライダーを使用している方の口コミも気になると思いますので、調べてみました!

そうめんスライダーを使うと楽しいので、子供がたくさん食べてくれるという声は多かったです。

もちろん大人だけで楽しんでいる方もたくさんいました♪

流れが早く水がこぼれやすいという口コミも多いので、テーブルの上などには何もない状態で使用してくださいね!

そうめんスライダーの組み立て方や洗い方は?

そうめんスライダーの組み立て方や洗い方についてご紹介します。

家庭でそうめんスライダーを使用するのは、組み立てたり、お手入れが面倒くさそうだと思っている方もいると思います。

組み立て方

まずは組み立て方を見ていきましょう!

そうめんスライダーはこんな感じでパーツがわかれています。

パーツが沢山あって難しそうに思う方もいると思いますが、番号が書いてあったりするものも多いので、説明書を見ると簡単に組み立てることができます。

「説明書が分かりやすくて簡単」と言っている方もいました!

しっかりとはめ込まないと水が漏れてくるので気をつけてくださいね。

YouTubeに組み立ての様子などをアップしている方もいますので、見てみてください。

『流しそうめん 風流』

【本格派】家で流しそうめんやってみた!

『大人の流しそうめん』

Joshin ドウシシャ 大人の流しそうめん DWS-18

『ビッグストリームそうめんスライダー エクストラジャンボ』

「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」組み立ての様子

洗い方についてもご紹介します。

[洗い方]

(1)そうめんスライダーのパーツを解体。

(2)パーツを一つずつ丁寧に、食器用洗剤と柔らかいスポンジ等で洗い、よくすすぎます。

(3)完全に乾燥させてから保管してください。

つけ置きしたり丸洗いは避け、使用後すぐに洗って清潔にしておきましょう!

そうめんスライダーの種類によって洗い方が異なる場合もあるので、1度洗い方をチェックしてみてくださいね。

スライダータイプではなくコンパクトでクルクルとそうめんが回転するタイプのものもありますが、スライダータイプだと昔ながらのそうめん流しを家庭で体験できるのがいいですよね♪

そうめんスライダーを使うことで、食事がより楽しい時間になりますし、何より“夏を感じる”ことができます。

ぜひ今年はそうめんスライダーをゲットして、みんなで楽しんでくださいね♪

ということで今回は、そうめんスライダーの人気おすすめや口コミ、組み立て方や洗い方などについてご紹介しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。