篠原有司男・乃り子夫妻の馴れ初めや子供は?出身校や年収・絵の価格も




篠原有司男・乃り子夫妻

篠原有司男(しのはらうしお)さん・乃り子(のりこ)さん夫妻について気になっている方も多いと思います。

今回は、篠原有司男さん・乃り子さん夫婦の馴れ初めや子供、出身校や年収や絵の価格などについて調べてみました!

篠原有司男さん・乃り子さんは、21歳差の芸術家夫婦。

2014年米アカデミー賞にノミネートされた“ニューヨークで活動をする日本人アーティスト夫婦を描いたドキュメンタリー「キューティー&ボクサー」でも注目を集めました。

clip_image002

まずは夫婦の簡単なプロフィールをまとめました。

夫『篠原有司男さん』

clip_image004

名前:篠原有司男(うしお)

本名:篠原牛男(うしお)

愛称:ギューチャン

生年月日:1932年1月17日

年齢:87歳(2019年5月現在)

出身:東京都

受賞歴:毎日芸術賞(2007年)

両親も芸術家。

妻「乃り子さん」

clip_image006

名前:篠原乃り子

旧姓:島

生年月日:1953年

年齢:65歳(2019年5月現在)

出身:富山県

有司男さんは、2003年「ポカリスエット」のCMでボクシングペインティングのパフォーマンスを福山雅治さんと共に披露していたので、印象的なモヒカン頭で見たことがある方もいるかもしれませんね♪

今回、夫婦の生き様などが2019年5月15日(水)夜11時56分の『クレイジージャーニー』で放送されます。

今注目の篠原有司男さん・乃り子さんですが、気になる夫婦の馴れ初めや子供、出身校や年収や絵の価格などを調べましたので、見ていきましょう。

篠原有司男(うしお)・乃り子夫妻の馴れ初めや子供は?若い頃や出身校も

篠原有司男さん・乃り子さん夫婦の馴れ初めや子供、出身校などについてご紹介します。

馴れ初めや若い頃の写真は?

夫婦の馴れ初めですが、有司男さんは1969年に渡米し(当時41歳)、乃り子さんが1971年にニューヨークにアート留学を果たした際に(当時19歳)、出会っています。

乃り子さんは留学から半年しか経っていなかったそうです。

若い頃の二人のお写真です。

20歳以上年の差があるだけに知らない方からすると親子に思われるかもしれませんね。

clip_image008

二人の子供や名前の由来は?

すぐに一緒に暮らし始め、1974年に子供(息子)を授かっています!

息子の名前は「アレキサンダー・空海さん(アレックス)」

アレキサンダー・空海

なんだかハーフの方のような名前ですが名前の由来については出産前に有司男さんが酒仲間と飲みながら名前を考え、当初はジャック(ジャック・ダニエル)、ハーパー(I・W・ハーパー)、ナポレオン、ヘネシーが有力だったそうです。

しかし乃り子さんがウイスキーの名前ではあまりにも、と言うので、 それではと “世界に通用する人間になって欲しい” と言うことで アレクサンダー大王と空海和尚の名前をもらうことになったとのこと。

ちなみにアレキサンダー・空海さんも両親と同じように芸術家の道を歩み、ペインティング・スカルプチュアーを制作するニューヨーク在住の若手日本人アーティストとして活躍し、本場NYのヒップホップ(ラップ)を歌ったり音楽活動もしています。

乃り子さんは、アーティストとして活動をしながら、妻・母、時にはアシスタントとしての日々に苦労したと話していました。

有司男さんは再婚で、元妻との間にも子供がいるようですね。

出身校(小学校・中学高校・大学)は?

篠原有司男さんの出身校についても分かりました!

[有司男さんの出身校]

小学校:千代田区立番町小学校

中学校:麻布中学校

高校:日本大学第二工業高校

大学:東京芸術大学 美術学部油絵科(中退)

大学は1952年に入学し、先生に「学校を辞めなさい。ここには向かない。自分の行き方を貫きなさい」と言われ、1957年に中退したようです。

有司男さんは自分の行き方を貫いたんですね♪

篠原有司男(うしお)・乃り子夫妻の年収や絵の価格/値段は?

篠原有司男さん・乃り子さん夫婦の気になる年収や絵の価格/値段などについても調べてみました。

まず気になる年収についてですが、調べても分からず、予想がつきませんでした…

それも、有司男さんの大作“ボクシング・ペインティング”が85歳で初めて売れたと2017年に話していて、最近のことなんですよね。

展覧会などを開催しているので、展覧会やメディアなどが主な収入かなと思いました。

共にアーティストですが、2人の作品はそれぞれ異なる雰囲気です。

どんな作品を制作しているのか、いくつかご紹介します!

絵の価格について分かる作品については価格も記載しています。

[有司男さんの作品]

ボクシング・ペインティング『あかしあの金と銀』

clip_image010

『竜安寺』

clip_image012

『(題名不明)』2,500,000円(税抜)

clip_image014

ダンボール彫刻『カマキリマン・ライダー』

clip_image016

[乃り子さんの作品]

『キューティーの絵巻絵画』

clip_image018

『A Morning After 1』

clip_image020

価格については、ほとんど分かりませんでした…。

お金がない中、作品を作り続けてきた篠原有司男さん・乃り子さん夫婦ですが、5月15日放送のクレイジージャーニーでも紹介されるように、たくさん苦労しながらもNYで50年に渡り戦い続けているというのが凄いですよね!

ぜひクレイジージャーニーと、夫婦それぞれの作品も見てみてくださいね。

ということで今回は、篠原有司男さん・乃り子さん夫婦の馴れ初めや、出身校や年収や絵の価格などについてご紹介しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。