福岡からハウステンボスへ行く際の電車やバスの時間・値段は?最安も




福岡からハウステンボス 最安 最速

全国の人気スポットのなかでも、とりわけ需要が高いところにハウステンボスがありますよね。

さて、福岡からハウステンボスへ行く場合、どういう交通手段を使うべきなのでしょうか。

電車、バス、自家用車など、いろんなものが考えられますが…?

そこで、この記事では、さまざまな交通手段を使った場合、時間、値段は、それぞれどうなるのか、調べてみました。

はたして、最安で福岡からハウステンボスへ行ける方法とは、いったい…?

福岡からハウステンボスへ行く際の電車やバスの時間・値段は?最安も

もうすぐ夏休みになりますので、すでにご家族で旅行プランを立てているという方も少なくないでしょうね。

さて、福岡にお住まいの方であれば、九州内で旅行される場合、選ぶスポットとして、もっとも多いのが、長崎のハウステンボスではないでしょうか?

そこで、福岡からハウステンボスへ行く場合、電車、バス、自家用車など、さまざまな交通手段によって時間、値段にどれだけ差があるのか、調べてみました。

いったい、電車、バス、自家用車などのうち、最安で福岡からハウステンボスへ行けるのは、どれなのでしょう。

電車で行く場合

まずは電車の場合です。

九州には九州新幹線があり、これには本来、鹿児島ルート長崎ルートがあるのですが、前者はともかく、後者は未開業です。

よって、現状では、福岡からハウステンボスへ行くには、在来線である鹿児島本線、長崎本線を経由しながら、博多駅からハウステンボス駅まで行くことになります。

お急ぎの場合は、九州新幹線で博多駅から新鳥栖駅まで行き、そこから長崎本線に乗り換え、ハウステンボス駅へ向かうという手もありますが、一般的には、特急ハウステンボス号によって、在来線で直行することになるでしょう。

福岡からハウステンボス 電車

この場合、時間は約1時間40分、値段は、普通車の自由席で3360円となります。

バスで行く場合

続いて、バスの場合を見ていきましょう。

博多バスターミナルから出発しているハウステンボス行きに乗ります。

これならば、電車の特急ハウステンボス号同様に、現地までスピード直行することができます。

福岡からハウステンボス バス

もっとも、電車とは違って、一般道での信号待ちがありますので、時間は約1時間50分はかかるものの、値段は2260円とぐっと安めに。

自家用車で行く場合

おしまいは、自家用車ですね。

とにかく家族だけで行きたいという方ならば、これに限るでしょう。

福岡都市高速、九州自動車道、長崎自動車道、西九州自動車道を経由することになります。

おなじ高速ですので、自家用車の場合も、時間は約1時間50分くらいはかかることになります。

ただし、値段は3740円とやや高めに。

自分で高速を利用するわけですから、これはしょうがありませんよね。

よって、電車、バス、自家用車などのうち、最安で福岡からハウステンボスへ行くなら、高速バスということになります。

一方、早く行きたいのであれば、電車ですね。

ちなみに、福岡からハウステンボスといえば、途中には嬉野温泉もございます。

ハウステンボスで遊んで疲れたという方は、立ち寄って、名物の湯豆腐を食べながら、身体を癒されてみてはいかがでしょうか。

それでは、みなさんも、電車、バス、自家用車など、いろんな交通手段のなかから、ご自分にもっとも合った方法によって、福岡からハウステンボスへ行って、存分にお楽しみください。

ということで、今回は福岡からハウステンボスへ行く場合について調べてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。