ファーストフードとファストフードどっちが正しい?意味や違い・いつからかも




ファーストフードとファストフードの違い

史上最長のGWも終わってしまいましたが、連休中、ファーストフードにお世話になったという人も多いのでは??

今日はそんなファーストフードについてのお話です(*^-^*)

身近な存在のファーストフードですが、最近テレビのニュースなんかでは「ファストフード」って言っていますよね。

ファーストフードとファストフード、どちらが正しいのでしょうか??

というか意味に違いとかってあるのでしょうか??

言葉は時代とともに移り変わるといいますが……ファーストフードとファストフード、何がどう違って、どちらが正しいのか調査してみました!!

ファーストフードとファストフードどっちが正しい?意味や違いも

ハンバーガーやフライドチキン、ピザなど手軽に食べられる食べ物のことをファーストフードといい、それらを提供するお店のことをファーストフード店といいますよね。

日本では吉野家など牛丼、ラーメン、カレーライスなんかもファーストフードチェーン店とされているようです。

さて、この「ファーストフード」ですが、最近はテレビや新聞などでは「ファストフード」と表記されることがほとんどです。

何か違いがあるのかと思い調べてみると、どちらも意味は同じ!!

ではなぜ、2つの表記があるのでしょうか??

ファーストフードまたはファストフードは英語で表記すると「fast food」となります。

fastには速い・素早いという意味があり、このfastの発音がファーストとファストどちらでも良いということで、このように2つの呼び方が存在してしまったのです!

そもそもなぜと2つの発音があるのかというと、とても単純な話でアメリカ英語とイギリス英語で発音が違うからなんです!

昔から日本に定着している「ファーストフード」はイギリス英語

そして最近メディアでよく表記される「ファストフード」はアメリカ英語なんだそうです。

ファーストフードとファストフードの表記の理由や違いはいつから?

ん??ここでまた一つ疑問が出てきました。

なぜマスメディアでは「ファストフード」で表記されるのでしょうか??

ファーストでもファストでも良いなら、どちらを使ってもいいはずですよね。

しかし、最近ではテレビのニュースで耳にするのは「ファスト」の方のみ。

なにか理由でもあるのでしょうか??

調べてみたところ、残念ながら「これ」という理由らしい理由は見つからず……。

一番それっぽい理由としては、ウィキペディアにも書いてあった「“速い”を意味するfastと“最初”を意味するfirstを区別するため」という理由でしょうか。

いつ頃から、という詳しい情報はわかりませんでしたが、日本のマスコミ関連団体、民間放送連盟、日本新聞協会などは共同通信社に倣って「ファスト」表記に統一しているんだそうですよ!

まぁ最近ではファストフードの反対語としてスローフードという言葉が入ってきたり、ファストファッションという言葉が浸透してきていることから、今後はファーストフードではなくファストフードに変化してくるのかもしれませんね。

以上、ファーストフードとファストフードの違いなどのまとめでした!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。