宝田沙織(なでしこ)の小学校や中学高校!姉もかわいい?成績や彼氏の噂も




宝田沙織(なでしこジャパン)

6月7日から、『FIFA女子ワールドカップ2019』が開幕しますね。

日本から出場するなでしこジャパンの活躍が非常に楽しみなところです。

さて、この記事では、そんななでしこジャパンのなかから、宝田沙織(たからださおり)さんについて取り上げていきたいと思います。

宝田沙織さんの通った小学校、中学、高校とはどこだったのか、分かっていたのでしょうか?

また、宝田沙織さんといえば、姉もかわいいということで注目されていたそうですね。

さらに、宝田沙織さんのサッカーの成績、彼氏の噂も調べてみましたので、ぜひ、ご覧ください。

宝田沙織(なでしこ)の小学校や中学高校!サッカーの成績は?

『FIFA女子ワールドカップ2019』は、2019年6月7日~7月7日まで、フランスにおいて開催される予定となっています。

日本は、これまでに『2018AFC女子アジアカップ』で優勝もしていますから、どれだけの結果を見せてくれるのか、期待は高まりますよね。

さて、なでしこジャパンが健闘してくれるのが楽しみなわけですが、植木理子さんが怪我をしたことによって、出場できなくなってしまいました。

そこで彼女の代わりになでしこジャパンとして出場することになったのが、宝田沙織さんだったのですね。

ここでは、そんな宝田沙織さんについて、いろいろなことを見てまいりたいと思います。

宝田沙織さんは、1999年12月27日、富山県出身の19歳。

小学生時代に、FCひがしJr.に所属してサッカーを始め、みるみるうちに頭角を現していくことに。

中学時代には、セレッソ大阪堺レディースに所属して、U-13日本女子選抜チームに選抜。

高校時代には、U-16日本女子代表、U-17日本女子代表、U-19日本女子代表にあいついで選抜されました。

このたびは、なでしこジャパンのメンバーになったということで、さらなる飛躍が待たれるところでしょう。

さて、宝田沙織さんの通った小学校、中学、高校は、どこだったのでしょうか?

宝田沙織さんは富山県出身者なので、みんな富山県の学校かと思いましたが、実は違いました。

小学校は富山県だったのですが、中学、高校は大阪府だったのです。

小学校は立山町立立山中央小学校、中学校は堺市立月州中学校、高校は大阪学芸高校だったのですね。

これは正直、予想外な感じがしました。

宝田沙織さんのサッカーの成績も気になりますが、やはりすごいことになっています。

U-13日本女子選抜チーム時代には『AFCガールズトーナメント』で、U-16日本女子代表時代には『AFC U-16女子選手権2015』で、U-17日本女子代表時代には、『FIFA U-17女子ワールドカップ2016』で、それぞれ顕著な実績を見せていました。

さらに、U-19日本女子代表時代には、『AFC U-19女子選手権2017』『FIFA U-20女子ワールドカップ2018』で活躍しています。

U-20日本女子代表としての、2019年の『FIFA女子ワールドカップ2019』からも俄然、目が離せなくなりそうですね。

宝田沙織(なでしこ)の姉もかわいい?彼氏の噂は?

なでしこジャパンの宝田沙織さんといえば、本人もかわいいと評判ながらも、姉もかわいいと話題になっていました。

宝田沙織さんの姉とは、どんな人物だったのでしょうか?

姉は宝田彩香さんといって、サッカー選手ではなかったものの、陸上選手して活躍していたようですね。

姉妹そろってすばらしいことです。

宝田沙織(なでしこジャパン) 姉

ルックスも、妹に似てかわいらしいものでした。

2人とも、能力といい、顔といい、そうとう恵まれた生まれだといえるでしょう。

さて、やはり、宝田沙織さんといえば、彼氏の噂も知りたいですが、とくにネタはなかったみたいです。

2019年現在、『FIFA女子ワールドカップ2019』にかかりっきりですから、落ち着くまではそれどころではないのではないでしょうか。

というわけで、今回は宝田沙織さんについて調べてみました。

なお、ワールドカップの中継動画の視聴方法については以下の記事で詳しく解説していますのでこちらもぜひご参照ください。

女子サッカーワールドカップ2019の中継視聴方法はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
女子サッカーW杯2019のネット中継動画や見逃し配信の無料視聴方法は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。