中村匠吾のシューズの購入方法!中学高校大学や兄弟・両親は?彼女や結婚も




中村匠吾

陸上選手として活躍している、中村匠吾(なかむらしょうご)さん。

そんな彼のマラソンで履いていたシューズが、大変注目を集めています。

はたして、その購入方法とは、どうなっているのでしょうか?

さっそく、調べてみました。

ここでは、中村匠吾さんが卒業した中学、高校、大学がどこなのか、兄弟姉妹、両親(父母)の噂、そして、彼女、結婚の噂についても見ていきましょう。

中村匠吾のシューズの購入方法!出身の中学高校や大学は?

中村匠吾さんは、1992年9月16日、三重県出身で、2019年現在の年齢は27歳となっています。

富士通陸上競技部に所属して、マラソン選手として、その実力を発揮しています。

そんな中村匠吾さんは、学生時代から、関東インカレで優勝したり、ユニバーシアードで銅メダルに輝くなど、大変な活躍を見せてきました。

そして、27歳の誕生日の前日である2019年9月15日には、マラソングランドチャンピオンシップで優勝。

これによって、中村匠吾さんは、めでたくも、東京オリンピック男子マラソン日本代表の1人に内定となったのです。

さて、そんな中村匠吾さんが、マラソングランドチャンピオンシップで履いていたシューズが、話題になっていたようですね。

彼だけが履いていたわけではなく、ほかの男子の選手もおなじものを履いていたのですが、注目を集めたのです。

なぜかといいますと、男子が履くシューズだったのに、柄がピンクという目立ちすぎるものだったからなのでした。

ましてや、東京オリンピック男子マラソン日本代表に内定となった中村匠吾さんが履いていたわけですからね。

それでは、そんなシューズの購入方法は、どうなっていたのでしょうか?

調べてみたところ、商品は、ナイキズーム×ヴェイパーフライネクスト%だと判明しました。

価格は29,700円とのこと。

さすが値が張りますね。

さて、肝心の購入方法なのですが、中村匠吾さんが履いていたくらいですから、なかなか一般人が入手するのは無理なのかと思いきや。

実は、ふつうの店舗でも、ネット通販でも、それぞれ購入可能となっていました。

これは、マラソンファンにしてみれば、かなりの吉報ではないでしょうか。

ちなみに通販ではナイキの公式通販に。

楽天ではピンクではないですがグリーンのタイプがありました。

さて、中村匠吾さんの卒業した中学、高校、大学も、どこなのか気になったので、調査してみました。

すべて明らかになっていて、中学は四日市市立内部中学校、高校は三重県立上野工業高校、大学は駒澤大学だったのですね。

駒澤大学は陸上の強豪としてあまりにも有名なので、納得の結果となりました。

中村匠吾の兄弟姉妹・両親(父母)は?彼女や結婚の噂も

中村匠吾さんは、家族構成はどうなっていて、どういう家族たちだったのでしょうか?

兄弟姉妹については、弟がいたそうですね。

なんと、弟も陸上をしていたそうで、顔も兄弟でよく似ているとのこと。

両親(父母)については情報がありませんでしたが、きっと、2人の息子がそうであるように、体育会系なのではないでしょうか。

さて、中村匠吾さんといえば、ずばり、女性関係の噂も気になって来ますよね?

彼女はいたのか、あるいは結婚していたのかなど、なにか噂はあったのでしょうか。

27歳ですので、結婚していてもおかしくないでしょうが、中村匠吾さんは未婚だとみられていました。

彼女の噂もとくにありませんので、ちょっと物足りない感じがしてしまいます。

でも、東京オリンピックをめざす以上、今は、それどころではないのでしょう。

ということで、今回は中村匠吾さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。