李起林(いぎりむ/通訳)の経歴や出身校は?ミスコリアや整形の噂も




アマプラで今秋配信予定のリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン3』に、韓国人の李起林(いぎりむ)さんが参戦します!!

李起林さんはミスコン経験者ということもあり自信にあふれた意気込みコメントが印象的(*^-^*)

今回はバチェラー・ジャパン初の外国人参加者となる李起林さんに迫ってみたいと思います!!

経歴や出身校、ミスコリアや整形の噂をまとめました!!

李起林(いぎりむ/通訳)の経歴や出身校は?

まずは李起林さんのプロフィールを見ていきましょう♪

李起林(イ・ギリム)

愛称:りむりむ
生年月日:1992年10月29日
出身地:韓国ソウル
職業:通訳・翻訳

李起林さんは通訳・翻訳の仕事をしているのですが、彼女が日本語を勉強するきっかけとなった人物がいるそうなのです!!

それがL’Arc~en~CielのHYDEさん!!

HYDEさんのファン歴は高校1年生の時からで、実にファン歴11年!!

ライブにも何度も足を運んでいるようで、SNSにはライブに言った写真やコメントがたくさんあがっています!!

HYDEさんがきっかけで日本語を勉強して、それを仕事にしてしまう彼女は勝気な性格な一方でとても努力家な女性なんだなぁと感心してしまいます!!

韓国では日本語の勉強が結構積極的に行われていて、中学生でも日本語の授業が行われている学校もあるほど!!

李起林さんがどこの中学高校を出ているのかは不明ですが、ソウル生まれなのでソウル市内の中学高校を卒業しているのだと思います。

語学を扱う仕事をしているので、大学も出ているのかな?

大学卒業後に日本に来ている可能性が高いそうです。

それにしても本当に日本語が上手!!

これなら英語とフランス語が話せる友永さんもメロメロになっていしまうのでは!?(*^-^*)

李起林(いぎりむ/通訳)のミスコリアの過去や整形の噂は?

“一番になれるのは私だけ”というキャッチコピーから、かなり勝気な性格がうかがえる李起林さん。

それもそのはず、彼女は2017年ミスコリア日本代表選抜大会に出場しているのです!!

ちょっと待って!
ミスコリアで日本代表選抜ってどういうこと!?っ感じですよね。

ミスコリアは1957年に第1回大会が開催され、韓国全土で行われる地区代表選抜大会を勝ち抜いたミスたちが本選へと進んでいきます。

そして近年では、海外に住んでいる韓国人もミスコリアに参加できるようにと世界各地で選抜大会が開催されているのです!!

そのうちの1つが、李起林さんが出場した日本代表選抜大会というわけ。

李起林さんはこの大会でベストドレス賞を受賞しているんだそうです!!

残念ながらミスコリアの本選出場は逃していますが、それでも賞を受賞しているのですから、彼女が自分に自信を持っているのは納得ですよね!!

李起林さんの出身国である韓国は整形大国とも呼ばれ、整形が日本よりもカジュアルになっていますよね。

そこで気になるのが李起林さんの整形の噂……。

個人的には整形していてもキレイになれたのならそれでいいじゃない!と考えている派なのですが、やはり気になる人は気になってしまうもの。

残念ながら李起林さんの幼少期の写真を見つけることはできず、現在と比較することができないのですが、李起林さんとお母さんが一緒に写っている写真を見つけることができました!!

天保山の観覧車に乗った写真だそうですよ!

この写真を見る限りでは、お母さんと李起林さんが親子であることが分かりますよね!

ていうかお母さんキレイ!!

整形している……ようには見えないのですが、皆さんはどう思われますか??

まぁバチェラー・ジャパンの参加資格に整形NGとはなっていないので、整形していても何ら問題ないと思いますけどね!!

以上、バチェラー・ジャパン初の外国人参加者・李起林さんのまとめでした!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。