アカデミー賞2019の生中継動画を無料視聴する方法!見逃し配信・再放送は?





映画の祭典が今年も!

世界最高峰の映画の祭典、第91回アカデミー賞授賞式2月25日に行われます!

会場はアメリカロサンゼルスのドルピー・シアター

ノミネート対象作品は2018年1月からの1年間に、アメリカ国内の特定地域で公開された作品を対象に選考されることになっています。

今回は、世界中が各賞の行方に注目しているアカデミー賞の中継を視聴する方法をまとめました!!

アカデミー賞2019の視聴はこちらから!
↓↓↓↓↓↓↓↓


※こちらの情報は2019年2月時点のものです。

視聴のタイミングによっては配信されていないこともあるのでWOWOWの公式サイトにて必ずご確認ください。

アカデミー賞2019の生中継動画を無料視聴する方法!見逃し配信・再放送は?

アカデミー賞はアメリカの放送局であるABCで生中継されるほか、日本ではWOWOWで中継されることが分かっています!!

WOWOWでは、2月25日午前8:30より生中継されるほか、2月17日午後5:00からはアカデミー賞直前総予想の特番が放送されます。

生中継を視聴するにはWOWOWへ加入する必要があります。

加入方法はとっても簡単!!

1.BS放送が見られるか確認
2.B-CASカード番号とクレジットカードの番号を用意
3.ネットから申し込む

たったこれだけ!!

申し込み完了メールが届いたらすぐにWOWOWの番組を視聴することが可能です。
時間にして15分程度だそうです。

WOWOWに加入してしまえば、追加料金なしでWOWOWメンバーズオンデマンドに加入することができ、パソコンやスマホ、タブレットなど好きな端末から視聴することができちゃいます♪

WOWOWは月額2300円(税抜)で視聴することができますが、登録月は無料で番組を視聴することができます!!

例えば、2月11日に加入したとしたら、2月28日まで無料で視聴でき、3月1日から視聴料が発生する仕組みになっています。

HuluやU-NEXTのように登録から30日間無料というわけではないので、その辺は注意してくださいね!

また、無料期間内での解約はできないので注意してください。

解約は加入した翌月から可能になります。(例:2月11日に加入→3月1日以降解約可能)

今のところ、アカデミー賞は2月25日午前8:30からの生中継以外には、同日の夜9:00からの字幕版が配信予定になっています。

このほかの配信予定は今のところなさそうなので見逃し厳禁ですよ!!

WOWOW_新規申込



『アカデミー賞2019』の映像は、ユーチューブ、デイリーモーション、パンドラなどの動画投稿サイトにアップロードされる可能性もあります。

しかし、これらは公式のもの以外は違法動画になりますから、くれぐれも視聴しないように気を付けましょう。

『アカデミー賞2019』の中継や見逃し視聴は、ちゃんとWOWOWをご利用ください。

アカデミー賞2019のノミネート作品や中継の出演者は?

アカデミー賞にノミネートされる作品は

✔ 前年の1年間に公開
✔ ロサンゼルス郡内の映画館で上映
✔ 連続7日間以上の上映
✔ 有料作品
✔ 40分以上の長さ
✔ 劇場公開以前にテレビ放送、ネット配信ビデオ発売などされていない

などの条件を満たした作品が選考の対象になっています。

昨年は13部門にノミネートされた『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞の4部門で受賞され話題になりましたが、今年はどんな作品がノミネートされているのでしょうか??

ノミネート作品の一部をまとめてみました!

<作品賞>

●ROMA/ローマ
●ブラックパンサー
●ボヘミアン・ラプソディ
●グリーンブック
●アリー/スター誕生
●女王陛下のお気に入り
●ブラック・クランズマン
●バイス

<長編アニメ賞>

●スパイダーマン:スパイダーバース
●インクレディブル・ファミリー
●未来のミライ
●犬ヶ島
●シュガー・ラッシュ・オンライン

<外国語映画賞>

●万引き家族(日本)
●ROMA/ローマ(メキシコ)
●COLD WAR あの歌、2つの心(ポーランド)
●ネバー・ルック・アウェイ(ドイツ)
●カペルナウム(レバノン)

<監督賞>

●アルフォンソ・キュアロン(ROMA/ローマ)
●スパイク・リー(ブラック・クランズマン)
●ヨルゴス・ランティモス(女王陛下のお気に入り)
●アダム・マッケイ(バイス)
●パヴェウ・パヴリコフスキ(COLD WAR あの歌、2つの心)

<主演男優賞>

●クリスチャン・ベイル(バイス)
●ラミ・マレック(ボヘミアン・ラプソディ)
●ブラッドリー・クーパー(アリー/スター誕生)
●ヴィゴ・モーテンセン(グリーンブック)
●ウィレム・デフォー(永遠の門 ゴッホの見た未来)

<主演女優賞>

●グレン・クローズ(天才作家の妻-40年目の真実-)
●レディー・ガガ(アリー/スター誕生)
●オリビア・コールマン(女王陛下のお気に入り)
●ヤリツァ・アパリシオ(ROMA/ローマ)
●メリッサ・マッカーシー(Can You Forgive Me ?)

<美術賞>

●女王陛下のお気に入り
●ブラックパンサー
●メリー・ポピンズリターンズ
●ファースト・マン
●ROMA/ローマ

<歌曲賞>

●シャロウ~『アリー/スター誕生』愛のうた』(レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー)
●ブラックパンサー主題歌「オール・ザ・スターズ」(県土リック・ラマ―&シザ)
●RGB主題歌「I’ll Fight」(ジェニファー・ハドソン)
●メリー・ポピンズリターンズ「幸せのありか」(エミリー・ブラント)
●バスターのバラード「When A Cowboy Trades His Spurs For Wings」(うぃりー・ワトソン&ティム・ブレイク・ネルソン)

<作曲賞>

●ブラック・クランズマン
●ビール・ストリートの恋人たち
●ブラックパンサー
●メリー・ポピンズリターンズ
●犬ヶ島

日本でも話題になった名作がズラリ!ですね(*^^*)

オスカーを手にするのは果たしてどの作品なのでしょうか!!
今から授賞式が楽しみですね♪

以上、アカデミー賞2019のまとめでした!!

アカデミー賞2019の視聴はこちらから!
↓↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。